忍者ブログ

ACS(オートサイクル相模公式ブログ)

日頃行っている整備や修理の紹介をしています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

i-Map Map


i-Map V125S L0

i-Map Map

今回はアクセル開度、開け始めから中間のMapを書き換えてみました
















PR

i-Map Map

i-Map V125S L0

i-Map Map O2センサーキャンセルの比較

O2センサーキャンセル前のMap

アクセル開度50%位までが、O2センサーの範囲、この範囲が曲者でした



O2センサーキャンセルのMap

i-Map V125S L0

i-Map V125S L0

アクセル開度調整、0~100に一気に全開
0~25まで、25~50まで、25~75まで、50~75まで、75~100まで
この間で違和感が無いか、運転する人によっての調整です

i-Mapの調整にアクセル開度が重要なファクター、スロットルポジションセンサー
の位置決め場所固定は重要です、それが決まらないとi-Mapの調整が出せません

O2キャンセラー

i-Map V125S L0

i-Mapを使い燃料調整をしていくと、前日と違う燃料調整に成っていたり

頻繁に濃かったり、薄かったり変わる事が分かりました
標準でマフラーに取り付けてある、O2センサーがセッティングを狂わせている

O2キャンセラーを入れて i-MapのMapを書き換えて再度セッティング


O2キャンセラー



マフラーのセンサーカプラ部分には防水の保護テープを巻いて

 

カレンダー

02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[11/09 偽物ルイヴィトン]
[10/31 copy van cleef and arpels bracelets]
[10/31 ブランドコピー激安販売通販]
[10/30 ロレックスブランド激安市場]
[10/29 ブランドコピー時計]

最新記事

プロフィール

HN:
オートサイクル相模
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索